エニィーとラムと野菜と黒牛と青空

趣味で育てている野菜の成長や、日々の日常などと綴っていきます。

Entries

PLAYBACK~しおさいの詩(小椋佳)

「しおさいの詩」は、1971年のデビュー曲だそうです。小椋佳が東大を卒業し日本勧業銀行に入社したのが67年、68年には結婚し、翌69年には長男が誕生しています。普通ならもっと明るい曲を作るのではないでしょうか。もしかしたら高校~大学生の頃にすでに作っていたのかもしれません。
あるいは大学紛争や70年安保闘争を傍観者として見ていた自分を歌ったものかもしれません。


しおさいの詩

しおさいの詩

youtubeは↓

しおさいの詩

しおさいの詩

作詞、作曲:小椋佳

しおさいの浜の岩かげに立って
しおさいの砂に涙を捨てて
思いきり呼んでみたい 果てしない海へ
消えた僕の 若い力 呼んでみたい

青春の夢にあこがれもせずに
青春の光を追いかけもせずに
流れていった時よ 果てしない海へ
消えた僕の 若い力 呼んでみたい

庭の花2017~インドハマユウ

木々と蔓に埋もれて白いインドハマユウが咲いています。近づいて写真を撮るのも大変なくらい埋もれています。

IMG_0357.jpg


庭の花2017~アジサイ

手入れをほとんどしないためか我が家のアジサイは蔓に覆われてひっそりと咲いています。
来年こそは・・・・と思いつつ、数年が過ぎてしまいました。

IMG_0354.jpg

IMG_0355.jpg

庭の花2017~バジル

奥様が鉢で育てているバジルです。買ってきた時の5倍以上大きくなったでしょうか。このバジル、一度だけピザで使われただけかもしれません。
白い花も咲きました。

DSC02582.jpg

DSC02581.jpg

家泥棒?

先日、奥様が気づきました。使用されていないツバメの巣に、わら等の乾燥した植物が運び込まれています。
そう言えば数週間前にツバメがこの巣の下見に来たそうです。奥様としてはツバメに来てほしいようですツバメの巣立ち
そうしているうちに昨日スズメが枯草を運んでいるのを目撃しました。奥様によれば、ツバメが来ないようにスズメが意地悪をしているのではないか?と言っています。

確かに、下には沢山の枯草が落ちています。スズメさんがせっかく運んできたものを落としてしまっているようです。自然はこんな無駄なことはしないと思います。

それにしてもこの巣、撤去しようかどうか悩んでいます。

IMG_0309.jpg

IMG_0311.jpg

IMG_0312.jpg



ご案内

プロフィール

忠    

Author:忠    
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カウンター