エニィーとラムと野菜と黒牛と青空

趣味で育てている野菜の成長や、日々の日常などと綴っていきます。

Entries

庭の花2018~玉すだれ

今年も玉すだれが咲いています。


「タマスダレ(玉簾)」は、9月13日の誕生花(しかしどうして9月13日なのかは分かりませんでした)。

「タマスダレ(玉簾)」の花言葉は「純白な愛」「期待」。

タマスダレ(玉簾)の特徴
ヒガンバナ科タマスダレ属の球根植物です。6月~9月頃に針のような細長い緑の葉と、真っ白な6枚の花びらが特徴的な花です。英名では別名 「レインリリー」といわれ、雨の後に一斉に上向きに花を咲かせることから付けられた名前です。タマスダレ(玉簾)の学名の「ゼフィランサス(Zephyranthes)」は、ギリシャ語で西風という意味の「zephyros」と花という意味の「anthos」が語源とされています。 タマスダレ(玉簾)の原産地はメキシコといわれていますが、白く小さな花を「玉」、葉が集まって咲いている姿が「すだれ」にたとえられた、とても日本的な和名が付けられています。
(https://lovegreen.net/languageofflower/p11417/より)

DSC05250a.jpg

DSC05251a.jpg

写真を撮ったのは月曜日。今にも雨が降りそうな空でした。

DSC05252a.jpg


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

忠    

Author:忠    
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カウンター