エニィーとラムと野菜と黒牛と青空

趣味で育てている野菜の成長や、日々の日常などと綴っていきます。

Entries

PLAYBACK~木蘭の涙(スターダスト・レヴュー)

「六本木心中」でyoutubeが次の動画を推薦してきたものです。アン・ルイスの次は、The ALFEEの「メリーアン」、スターダスト・レヴューの「木蘭の涙」、さだまさしの「防人の歌」、荻野目洋子の「ダンシング・ヒーロー」などでした。

六本木youtube

アン・ルイスはやや騒々しいロックナンバーが続きましたので、今週からはスターダスト・レヴューを聴いてみたいと思います。
まずは、「木蘭の涙」です。
スターダスト・レヴューは昔から好きで、よくyoutubeでは聴いていましたが、コンサートには行ったことがありません。僕の職場が埼玉県ですので、埼玉県出身のスターダスト・レヴューにも親近感がありました。
それと、何と言ってもボーカルの根本要のハスキーながら伸びやかな声が魅力なのだと思います。

とここでスターダスト・レヴューについて調べ出したら以下のニュースがありました。

スターダスト・レビュー
ボーカル・根本要 脳血栓で入院 「夏には…」早期復帰誓う(スポニチ)
2018年6月14日

「夢伝説」「木蘭の涙」などで知られる4人組バンド「スターダスト・レビュー」のボーカル&ギター根本要(61)が脳血栓のため入院した。所属事務所が13日、ホームページなどで発表した。
 関係者によると、番組収録をしていた12日、唇の左部分にしびれを感じて病院で診察を受けた。結果、脳に小さな血栓が見つかったという。早期発見のため、10日から2週間程度の点滴と内服による治療で退院が見込まれている。
(https://mainichi.jp/articles/20180614/spn/00m/200/010000c)

今年は異常気象で、身の回りでも3人が亡くなり、一人は心筋梗塞でしたが何とか回復出来ました。早く元気になって、またあの歌声とおしゃべりを聞かせてもらいたいと思います。


根本 要(ねもと かなめ)
 Vocal & Guitars
 1957年5月23日生 A型 埼玉県行田市出身
柿沼 清史(かきぬま きよし)
 Bass & Chorus
 1957年11月11日生 B型 埼玉県羽生市出身
寺田 正美(てらだ まさみ)
 Drums & Chorus
 1959年7月26日生 O型 埼玉県熊谷市出身
林“VOH”紀勝(はやし・ボー・としかつ)
 Percussion & Chorus
 1960年1月28日生 AB型 埼玉県熊谷市出身

1981年アルバム「STARDUST REVUE」でデビュー。以来、一部メンバーチェンジを経て2001年より現在のメンバーになる。これまでにアルバム38枚をリリース。ライブの総数は2200回を越える。
 2001年8月4日にデビュー20周年を記念して静岡県つま恋で行った「つま恋100曲ライブ〜日本全国味めぐり〜お食事券付」において101曲演奏した事が、『24時間でグループによる最も多く演奏された。』としてギネス世界記録認定されるなど数々の伝説を産み、デビュー35周年を迎えた現在も70本を超える全国ツアーを展開し、エンターテイメントに徹したステージ内容も含め、文字通りのライブ・バンドとして根強い人気を誇っている。
 2017年5月20日地元埼玉県さいたまスーパーアリーナにて、35周年を締めくくるスペシャルライブ「35th Anniversary スタレビ大宴会〜6時間大コラボレーションライブ〜大抽選会付き」を開催した。
 小田和正をはじめ、KAN、岸谷香、スキマスイッチ、杉山清貴、鈴木雅之、馬場俊英、松たか子、水野良樹、森高千里、矢井田瞳、渡辺美里(五十音順)12組の豪華アーティストを迎えてのコラボレーションライブに、スタ☆レビ35年間の歴史を感じさせる名曲の数々を披露し、大きな話題を呼んだ。
 2018年1月31日には、このスペシャルライブの模様を完全収録したDVDとBlu-ray が発売された。
「メンバーによる爆笑副音声」やメイキング映像、開演前諸注意をア・カペラでアナウンスした「開演前 諸注意の歌」などを特典映像として収録されている。
(http://columbia.jp/artist-info/s-d-r/prof.htmlより)


木蘭の涙

youtubeは↓

木蘭の涙(スターダスト・レヴュー)



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

忠    

Author:忠    
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カウンター